合金鉄-Ferroalloy-とは

鉄の調味料、合金鉄。

合金鉄は様々な特性を鉄に加え、豊かな社会の創造に貢献しています。
  • 当社の主力事業である合金鉄を理解していただくためにも、
    まず、みなさんは鉄の作り方をご存知でしょうか?
  • 鉄の作り方は鉄鉱石とコークスを高炉という設備で加熱し、
    銑鉄と呼ばれるものを取り出します。
    その銑鉄を転炉と呼ばれる設備におくり、
    高濃度の酸素や合金鉄を投入して粘り強く加工しやすい「鋼(はがね)」を作り出します。
    この「鋼」が一般的に鉄と呼ばれているものです。
  • 新日本電工の合金鉄は、強度・靭性・耐熱性など、
    そのさまざまな特性や用途を持った鉄を作り出すためには必須のものです。
    ビルや橋、車、飲料缶、さらには石油やガスのパイプラインまで、
    鉄が使われている場面には必ず合金鉄が使われています。
  • 普段の生活で直接目にすることはほとんどありませんが、
    合金鉄は豊かな生活を送るには欠かすことの出来ない製品の一つです。
    私たち新日本電工は、合金鉄を通じて、
    今日もどこかでみなさんの生活を支えています。
TOP